起業・事業承継・事業再生・株式上場などのご相談は、吉永公認会計士・税理士事務所(大阪市)にお任せください。
ホーム事務所概要顧問サービス得意な分野 お客様の声
「今日のワンポイント」
2017/10/10
起業、会社設立‥「夢」を具体化する

起業を志す人は、「将来はこのように事業を展開していきたい。」という夢を持つ必要があります。
その夢を実現可能にするためのポイントは何かですが、下記の3点に留意する必要があります。

①大きな夢をもつ
事業を始めることは、たいていの場合人生をかけて取り組む大仕事でしょう。
例えば、35歳で始めるなら、それから30年、35年というような長い年月をかけて取り組むわけですから、夢は大きいいほどやりがいがるものです。
夢を実現させるという意識をもたないと、やりがいがでてこないでしょうから、夢をもってください。
②夢ははっきりと思い描く
ただ、漠然とした憧れ程度のものは、夢とはいいません。
どのような業種で、どんな場所で、どれくらいの規模の事業を行いたいのか、具体的に細部まで、はっきりとイメージできれば、それだけの実現に近づくことができます。
③自分の心から満足できる夢であること
近い将来、念願がかなって事業主になれた時、心から幸せだなと思える夢であることは重要です。
自分自身が満足できる夢でなければ、困難に直面したときに、乗り越えていく原動力になりません。

皆様いかがでしょうか。疑問点、具体的にどのようになるか等、ご質問、ご相談については当事務所までお気軽にお問い合わせください。

HOME事務所概要顧問サービス得意な分野お客様の声
今日のワンポイントサイトマップ 法務・労務等リンク集会計・税務等リンク集お問い合わせ